Nozomu SHIBATA & niche18 / いなべエリア

 

 

金工造形作家、Nozomu SHIBATA(柴田望)さん。
モノづくりの立ち位置から地域と繋がり、社会に問いかけます。
今回はいなべエリアのナビゲーターとして、自身のコミュニティの繋がりからMY HOUSEさんや、ゆうき農園さんたちを紹介いただきました。

 

 

両親が作家という家庭に育ち、ガラスや陶芸といった工芸にも詳しい柴田さん。ノルウェーへの留学や、出店販売の現場、新たな土地への移住、などを経て多様な視点を内に取込み、自らの暮らしの中での様々な気付きを表現してきました。それは緻密に作り込まれ、手仕事により装飾されたファインクラフトであり、そして心の底から芽吹き育った想いを社会に投げかける現代アートでもあります。

 

 

生命とは、宇宙とは、という根源的なテーマに取り組んだ2年を経て、
現在の創作の視点は、新しい家族との日々の時間にあります。
人生のパートナーとなったのは、植物標本クリエーター【niche18】。
記憶の中では薄れていってしまう「あの時」の情景を、かすみのかかった思い出のように、彩りを抑えた額モノとして表現しています。

 

 

家族となった3人の子供たちと妻、そして動物たちとの時間は、柴田さんの表現テーマに新しい流れを生み出しています。
それがどういう流れなのか、興味をお持ちの方は、ぜひ彼のインスタをフォローしてみてください。日々のエッセーを読みつないでいくと、彼が次に生み出す作品のアウトラインが見えてくるかもしれません。

柴田さんが地域でどのような暮らしをしているか。それは、いなべエリアでピックアップされたクリエーターの紹介の中でおわかりいただけることでしょう。

 

+++++

工房:Hope Metal Crafts
住所:三重県いなべ市藤原町大貝戸664
Mail : hope.shiba@gmail.com
Web : http://nozomu-shibata.com/
Instagram : @nozomushibata