つくりびと【創作スタジオ ユクリテ】

吹きガラスをつくる「幸 勝也」と陶芸家 「渡邉 貴子」の協働により、人びとを繋げる場所として運営される【創作スタジオ ユクリテ】

知多半島の海のそばで工房を立ち上げて10年が過ぎました。縁やゆかりを意味する「ユクリ」と「手」。豊かな自然環境に包まれての制作です。

ガラスと陶、2つの異なる素材から生まれるモノ。日々の暮らしに寄り添い潤いを与えてくれる様な特別な存在を見つけてほしい。そんなこだわりの器や陶人形、オブジェ作品を展開しています。

透明感溢れるガラス、音や香りを含む様な色の流れ。

土肌の温もり、思い出や感情や息吹に触れる陶人形。

そして2人だから出来るガラスと陶のコラボレーション。

作品は、だれかの「手」から生み出されているという事、それは尊いことであると感じてもらえるように。
作品があることによって生まれる心の潤いを意識してもらえるように。
「自分の手元にいてほしい」と自然に感じてもらえるように。