『鍛金でお好みのスプーンをつくりませんか?』

金属造形作家【Nozomu SHIBATA】と一緒に、鍛金技法でスプーンをつくりませんか。

デザートを食べたり、調味料をすくったり。小さなスプーンにもいろいろな使い方があり、いろいろな形があります。

「こんなスプーンが欲しいのに」と思っても、なかなか見つけられないのなら、自分で考えて作ってみましょう。

<ご自身で制作するワークショップ>

そして

<リクエストに応えして、作家がその場で制作!>

この2つの企画をご用意しました。

 

ご自身でチャレンジ「ワークショップ」…………

金属を扱うのは難しい? そんなことはありません。金属造形作家がお手伝いします。

お好きな大きさに真鍮の板を切り抜き、スプーンのサジ部分を切り出します。
それを金槌で叩き、バーナーで焼なましして、また叩きます。

持ち手部分は、金属の丸棒を叩いて作りましょう。

スプーンの頭と持ち手をロウ付けして形ができあがります。
最後に角をなめらかにし、表面を磨いて完成。

どこかにイニシャルや数字を刻印するのも素敵です。
お子さんへのプレゼントや、アウトドアに持って行くのも良いかもしれません。

あなただけのお気に入りを、あなたの手で形にしてください。

*バーナー作業は作家が行います

▶ 参加料金 3,520円

▶ 開催日時
10月20日(水)〜10月25日(月)
① 11時〜13時
② 15時〜17時
③ 18時〜20時
講習時間は約2時間。最終日は③の回はありません

▶ 開催場所
名古屋栄三越7階「これからのつくりびと」会場内
Nozomu SHIBATAブース

▶ 定員 各回3名

▶ ご参加可能年齢
中学生以上

▶お客様ご自身の準備品など
動きやすい服装にてお願いします。短いスカート等はご遠慮下さい。

▶ ご予約申し込み方法
予約ご希望の方は、メールで件名に「三越ワークショップ申込み」と記載いただき、次のアドレスに、①~⑤までを明記してお送りください。

hope.shiba★gmail.com
(★を@に替えてお送りください)

①お名前
②電話番号
③申込人数
④予約希望の日時
⑤メールアドレス

作家からの返信で、予約が確定となります。
パソコンからのメールにブロックをかけている方は、受信できるよう、設定の変更をお願いいたします。

 

リクエストに応えて、作家がその場で制作!………

ワークショップは「自分で作りたい!」という方のための企画です。一方で、「こんなスプーンが欲しいのだけど」という思いはあっても、誰かに作って欲しい、という場合も多いと思います。

そういう方はこちらの企画をどうぞ。

いくつかの出来上がりサンプルを参考に作家とご相談いただき、リクエストに合わせその場でスプーンをお作りします。デザインのアイデアをお話ししながらオリジナルスプーンをつくりましょう。

▶ 受付
10月20日(水)〜25日(月)
10時〜18時、随時受付。最終日16時まで。

▶ 料金
スプーンひとつ ¥3,520

混み合っている場合、ご相談しながら形状まで当日確認いただいき、後日のお渡しとなる場合があります。お待ちしております。

↓ こんな個性的なドレッシング用スプーンも!

 

そして、

作品が生まれる作家の暮らしを知りたい、もっと自由度の高いワークショップに興味がある、という方、

こちらのページもご覧ください。

 

+++++