Moe kondo

植物で空間を装飾する、【Moe kondo】。2021年は、洋菓子店の装飾や、名古屋三越でのPOP UP装飾を手掛けました。

「モノ、人、自分自身がそこに存在する意味はなんだろう?」

自らのアート作品では、”生と死”をテーマに、内面の醜い部分や感情などを花、植物を用いて表現しています。

それとは対称的に、自然の美しさをそのままに表現することをコンセプトにした、アクセサリーと雑貨のブランドIsis -Beauté naturelle-も展開。

今回の参加では、

カリモク家具と作家たちのつくる空間に、ドライフラワーを使ったアート装飾を提供。

そして、スワッグや、ハーバリウムも販売します。